忍者ブログ
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
脛のダクトも出来上がって造形上の山は大体越えた感じです。膝関節と関節の受けの基本構造も出来上がったので、関節位置もこれで決定となります。

さて、今回の本命はコレ、膝関節ブロックです。

中身はポリキャップを仕込んだ円筒状のパーツをサンドしての普通の二重関節。ただし、両関節を接続するノの字のパーツによって上下の関節が連動して可動するのです。


これにより負荷を上下のポリキャップで分担することになります。膝の関節強度は理屈上、ポリキャップ二つ分。さらに膝頭のパーツに脛との連動関節を仕込めば、さらに関節強度は向上するはずです。構造の複雑化が関節強度に直結するということ。しかも可動範囲は据置です。

こんなに曲がる。というかよく分からないことに。まあ、まだあちこち蓋をしていないので最終的には可動範囲はもう少し狭くなると思いますが。

……ちなみにパーツ数もすごく増えて、複製がすごい大変なことになるのは必定なので、今回は申請数三つだけです。
PR
本申請も済んで気が抜けたので、今が旬のビルドバーニング買ってきました。

最近のガンプラは成形色もほとんど透けないので「いつか塗る」といって結局放置するよりも、部分塗装と墨入れでさくっと仕上げた方が精神衛生上もよろしいのではないか、とそのようなことを考えた次第。心の健康はとても大事です。てなもので顔の周りはしっかり仕上げて、あとは足りない色を足せば、なかなか見栄えもするものです。
本編見ると、首と腹を伸ばしたいけれど、そうすると腕も伸ばさねばならない。キリがありません。
SAUBEESも申請完了。これで本申請手続きは一段落です。

微妙〜ッに手を入れてはいるのですが、はた目には殆ど変わらないかと。一番目立つのが、足首の前の装甲板にアールをつけた、というその程度です。
それにしても立たせるのにやたら苦労しました。原型も出来上がってくると、あまり瞬着で繋ぎたくはないのです。
初サフです。

取り急ぎ組み上げてみましたが、ウチのキットにしては珍しくうすらデカいヘンテコな図体ということはなく、常識的なサイズをしています。脚とか大きすぎたかと危惧していたのですが、特にそんなこともなく。頭頂高がマグナスとどっこい位です。
ちなみに今回、関節に凝る予定だったのですが、股関節とか接着面を稼ぐ関係で結局普通のボールジョイント接続に……。腰関節に使うPC-Oを使ってもらうかたちになるのですが、そのせいでテルス一箱では完結しないことになってしまいました。まあ、これが初ACVIという人でもない限り、PC-Oは余らせていると思うので良いかな、と。
どうもここのところ仕上がりの良くなかったimodelaの切削物。その原因を解消しました。
 一つは、固定用のネジ穴が垂直でなかったこと。何とも初歩的でがっかりな原因ですが、穴開け用のテンプレートを両面から当てると表裏でずれてしまい、枠ずれが起きてしまうというわけです。解決策は今回はがんばって垂直に彫る、という力押しで対応しましたが、もう少し工夫をしたいところ。
 もう一つはX軸のスクリューにたまった削りカスが固まって動作不良を起こしていたこと。機械動作に不具合があると、数値上の動作値と実際の動作値に差が出てしまい、ずれが生じます。X軸スクリューの交換で対処しましたが、分解清掃だけでも解決できたっぽい。一応、動作500時間で交換するように指示があるのですが、見た感じ、部品もそんなに摩耗した様子はありません。
 そんなわけでランナーの二枚目が仕上がりました。

 灰色の部分は、上記の理由で切削位置がずれてしまった部分をエポパテで充填したところです。前回もこれをやれば良かった……。まあ、元の木阿弥です。
 あと切削範囲を小刻みにするとビットが垂直面に引っかかることが大分減るので、億劫がらずにやるとよさげです。究極的には1パーツずつの範囲指定をするのが良かろうというものです。
 仕上がりは上々。細かいところも良く彫れてます。
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[06/21 hermes birkin 25 handbags copy]
[06/07 hermes clic clac bracelet occasion imitation]
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
[05/11 チョビ]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]