忍者ブログ
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
IMG_3073.JPG
引き続きエクシア。
このキット、インストの設定画と各部ディティールやバランスが違うと思ったら、どうもデザイナーの海老川氏のデザイン画がベースになっているみたいです。で、氏のデザイン画を見てみると、前回変更した足のラインは元のままが正解だったりするわけです。元々、氏のデザインを追いかけることが目的だったわけで、これは大失敗。削るべきは足の裏でなく、足の甲だったというわけです。
IMG_3074.JPG
それはそれとして今回の工作箇所ですが、前回削った肩のラインをエポパテで整えます。余ったパテはアーマー裏の裏打ちに。アーマー全面の下半分はフロントアーマーと同じようなラインに削り込んでみましたが、ここはツライチが正解かも。とはいえ、足もそうですが、こっちのほうが格好いいので、このままで。さらに胴体の接続は穴を開けたプラ板を貼って、後はめに。
首は1ミリ延長。だいぶイメージが変わります。
拳は先月のモデルグラフィックス誌の記事を参考にモールド彫りと小型化で、最近のHGUCの武器持ち手くらいにはなったと思います。でもサーベルが持てない……。
足の甲は側面を削って垂直気味に。さらに側面には省略されているダクトのモールドがあるので彫ります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
[05/11 チョビ]
[05/10 つくも]
[05/10 チョビ]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]