忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
模型の話ではないのですが。

3/31をもってサービス終了を迎えるyahoo!ジオシティーズ。インターネット黎明期より、連綿と続いてきた伝統的インフラもその長い歴史に幕を降ろすというわけで感傷の一つもないでもなく。それに伴い、当鈍色雑貨のウェブサイトも消滅することになります。
長らく放置を続けているので、いっそこのブログに一本化するというのもありではあるのですが、やはり土台があるとないとでは色々変わってくる。
というわけで、移転です。新アドレスは以下の通り。

http://chromenotion.dousetsu.com/

取り急ぎ、元のデータをそのままコピーしているだけなのですが、いっそのこと大幅リニューアルをしてしまっても良いのかもと思うこともあります。なにせ、現在のサイトを作ったページ制作ソフトは、アップデートの放置が過ぎて、起動することもできない有様。で、制作ソフトの珍妙なページ構成のせいで、迂闊に手を加えることもままならない状態なわけです。ここらで、身の丈にあったページ構成に単純化してしまう方が良いのかも。もっとも、それには手間がかかるので、億劫を感じるところでもあるのですが。
そういうわけで、ブックマークをされている方は変更願います。

それにしても、2003年からすでに16年も経っているわけです。当時のブックマークは、ほとんど404だらけで、他のSNSに引越しをしたり、そもそも趣味自体を引退してしまっていたりということなのでしょう。他の人のことは正直、他人事ではあるのですが、私自身、よくよく今まで続けてきているものです。今後は色々難しいこともあるのですが、細々やっていきたいものです。
PR
今回もワンダーフェスティバル2019冬におきまして、当鈍色雑貨のブースにお越しいただき、そして商品を手にとって頂き、まことにありがとうございました。
しかしながら、今回、「イスケンデルベイ」のインストを欠品して販売するという不手際をしてしまい、まことに申し訳ございません。
同キットのインストのデータを掲載いたしますので、参考にしていただければ幸いです。


今後とも、よろしくお願いいたします。
なんとか首の皮一枚で生き延びたというか、すでに落ちた首が何か言っているというか。
そんな感じの鈍色雑貨のWF告知です。

鈍色雑貨
5-15-10

剣の英雄・アシュレー ¥4,000
フレームアームズウェポンパーツセット ¥2,000
グラムザンバー ¥3,000
イスケンデルベイ ¥1,000
アガートラーム ¥1,000

量産がどうにもならなかったので、在庫僅少回です。無念。
そして新作がこちら。


アシュレーは、希望される方はアガートラーム抜きで1,000円割引いたしますので、ご遠慮なく申し付けください。
色々書きたいことはあるのですが、それはまた後日ということで。
あけましておめでとうございます。
そして、アシュレーの原型、本体は完成です。予定より半月の遅れ。やばい。でもそれもいつものことです。


右手には既発のアガートラームを持たせる作りになっています。
自分で言うのもなんですが、個々のパーツ形状はなかなかそれなりに仕上がったのではないかと思います。その、初めてにしては。
ただ、まとめた時の立体としての見せ方にはまだまだ勉強の必要を感じるところ。何も考えていなかったわけではないのですが…。
あとはベースを軽く処理して、こちらの原型作業は完了です。複製も大変だ。

そして卓番決定です。5-15-10。
なんでこんな特等席に…。
また広告が出てる……。
というわけで、消すためというわけでもないですが、次回のワンフェスの話です。


今回はフィギュアに初挑戦。WA2の主人公アシュレーのラストバトルverです。
正直、できるとは思っていなかったのですが、顔さえできれば何とかなるとも思っていました。で、作り始めたのが今年の1月ごろだったと思います。
そのころは胸像でも良いかと思っていたのですが、コートの裾まで作らないとキャラクター性がイマイチ表現できない気がしたので全身を作ることになったのです。もっとも、作業していて楽しかった部分の上位がズボンの皺とかなので、悪い選択ではなかったと思っています。
ともあれ、顔が何となくそれなりにできたので、あとはエポパテをこねて適当に形を作って今に至るというわけです。
ちなみに、このラストバトルverこと剣の英雄アシュレーは、ユーザーレベルで手に入る資料が、原案デザイナーによる正面の設定画一枚のみ、それも3×5cmくらいのすごい小さいものというかなり厳しい状況だったりします。割とシンプルなデザインではあるので、何とかなってます。

それはそれとして。
前回で型の破損により自作FA外装は絶版になってしまいました。
実は自作FA第二弾みたいなことを随分前から考えていたりするのですが、今回に間に合わせることはどだいどう考えてもできそうにない。
とはいえ、気がついたらラインナップの中にメカもののキットが一つもないという鈍色雑貨的には相当な異常事態に。正直、それは本意ではないので、FA用の武器セットを用意してみました。

スナイパーライフルとそれを保持する前腕外装、それに頭部です。
頭部なんかはある程度FAのフォーマットに合わせた角度によっては普通にカッコいい系のデザインなのですが、中にスコープ的な光学センサが入っていて、狙撃時に展開するギミックを仕込んでいます。

まだバランス調整が必要な感もありますが、こんな感じになります。
「変貌」の面白さとか機能美の意匠とかがデザイン上のコンセプトになっています。
次のページ >>
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[05/26 名もなきレイヴン]
[03/18 つくも]
[03/16 名もなきレイヴン]
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]