忍者ブログ
[175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165

この後、流し込み接着剤をぶちまけて、塗装どころか幾つかのパーツ自体をダメにしました。幸い、ジャンクパーツから確保していたアリーヤのパーツでダメにしたパーツは賄えたので何とかなりました。持ってて良かった予備パーツ。
というわけで完成です。

最後の作業はエンブレムの筆塗り。小さいので、雰囲気が出ていればそれで十分です。肩の力を抜いて出来ることなので、なかなかに楽しいものです。
見切れてますが、離型剤が残っていたり、接着剤がかかったりで、レーザーライフルは都合三度塗り分けたことになります。マスキングしながらまじまじと自作パーツを見ていると、色々ともっと頑張らねばいかんと思うことしきり。
改めて見るまでもなく異様にでかいレーザーライフルですが、デザインの要素を積み重ねていくとこのサイズにならざるえないというか、これでも二回り位小さくしていたりします。グリップ周辺は形状を歪ませてスペースを確保しているのですが、そういうのを抜きにするとカノープス並のサイズになってしまいます。とはいえ、理想のサイズはこれよりもさらに二回り小さい位のはず。ままならないものです。

WFのことは下の記事にある通りです。あとは梱包と荷造りを残すばかり。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[06/21 hermes birkin 25 handbags copy]
[06/07 hermes clic clac bracelet occasion imitation]
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
[05/11 チョビ]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]