忍者ブログ
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
  アオシマのM9に少し手を加えてみました。写真は改修済み。
P1010018.JPG
このキット、ネットでの評判はあまり芳しいものではなかったので戦々恐々としながら組んでみたのですが、個々のパーツの形状はそれほど悪いものではありません。ダボの組立にわざわざポリキャップを使うという、贅沢なのだか謙虚なのだか分からない仕様には何と言っていいのか困りましたが、見た目には影響しないので気にしないことにします。間接はわりとしっかりしていて、迂闊に瞬着で固めてしまい、ばらす時に難儀することになりました。
そんなわけで、決して悪いキットではないと思います。ただプロポーションが何というか、ヒョロいというか貧弱な印象があり、頭も妙に縦長。
そこで首と腰を詰めてみました。
P1010019.JPG
首はポリパーツを外して、位置固定用の欠けの分だけ、軸受けを削って首の軸を接着します。あとで首のディティールもパテなどで再現すれば良いかと思います。
P1010020.JPG
腰は腹部のパーツの上端をポリキャップが露出するまで削って、さらに胸の側の形状も整えます。軸も長いので、少し短く切り欠きます。ついでにフロントアーマーも下端に一ミリプラ板を接着します。これで細く見える大腿部も若干太く見える、と良いなあ。太もものハードポイントの上端も削って、可動範囲を稼いでおきます。
あと少し気になるところはあるのですが、M9を最低でもあと一機組むことを考えると、お手軽工作のこの時点で留めておく方が得策と思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
[05/11 チョビ]
[05/10 つくも]
[05/10 チョビ]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]