忍者ブログ
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
IMG_3086.JPG
プラ材工作は白背景だと見えにくいので。
軽量級の左握り手をベースに平手を作ってみました。採寸はしているので大きさは合っているはずなのですが、なんとなく大振りに見えるのがなんともかんとも。もっとも、主な使用法は、もぎ取られた左腕がかくかく痙攣する時用なので、少しの差異は問題ではないというのはあります。他には、右手の武器を両手持ちしたり、肩のキャノンに手を添えるのにも使えると思います。
素材は田宮の2ミリ角棒を使っているのですが、田宮の角棒は2ミリよりも若干大きいので加工が必要になります。エヴァーグリーンの1.5ミリくらいの角棒でも使って、薄手のプラ板を張り付けるようにすればもう少し手軽に作れるかもしれません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
[05/11 チョビ]
[05/10 つくも]
[05/10 チョビ]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]