忍者ブログ
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
また広告が出てる……。
というわけで、消すためというわけでもないですが、次回のワンフェスの話です。


今回はフィギュアに初挑戦。WA2の主人公アシュレーのラストバトルverです。
正直、できるとは思っていなかったのですが、顔さえできれば何とかなるとも思っていました。で、作り始めたのが今年の1月ごろだったと思います。
そのころは胸像でも良いかと思っていたのですが、コートの裾まで作らないとキャラクター性がイマイチ表現できない気がしたので全身を作ることになったのです。もっとも、作業していて楽しかった部分の上位がズボンの皺とかなので、悪い選択ではなかったと思っています。
ともあれ、顔が何となくそれなりにできたので、あとはエポパテをこねて適当に形を作って今に至るというわけです。
ちなみに、このラストバトルverこと剣の英雄アシュレーは、ユーザーレベルで手に入る資料が、原案デザイナーによる正面の設定画一枚のみ、それも3×5cmくらいのすごい小さいものというかなり厳しい状況だったりします。割とシンプルなデザインではあるので、何とかなってます。

それはそれとして。
前回で型の破損により自作FA外装は絶版になってしまいました。
実は自作FA第二弾みたいなことを随分前から考えていたりするのですが、今回に間に合わせることはどだいどう考えてもできそうにない。
とはいえ、気がついたらラインナップの中にメカもののキットが一つもないという鈍色雑貨的には相当な異常事態に。正直、それは本意ではないので、FA用の武器セットを用意してみました。

スナイパーライフルとそれを保持する前腕外装、それに頭部です。
頭部なんかはある程度FAのフォーマットに合わせた角度によっては普通にカッコいい系のデザインなのですが、中にスコープ的な光学センサが入っていて、狙撃時に展開するギミックを仕込んでいます。

まだバランス調整が必要な感もありますが、こんな感じになります。
「変貌」の面白さとか機能美の意匠とかがデザイン上のコンセプトになっています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[05/26 名もなきレイヴン]
[03/18 つくも]
[03/16 名もなきレイヴン]
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]