忍者ブログ
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87
 ようやくジム用バックパック兼コアファイターが形になりました。
P1010182.JPG
バックパックではこんな形。機首の畳み方に無理やりなところが在りますが、それ以上にエアストレーキが小羽っぽくて違和感大です。極力、尖っていたり羽っぽかったりするパーツは露出しないようにしたかったのですが、こればかりはしょうがない。
P1010183.JPG
キットのものとのサイズ差はこれ位。
エンジンブロックは前後幅はともかく、厚みはキットに合わせています。
P1010184.JPG
各部を展開して、コアファイターになります。
P1010185.JPG
上から見ると今風の架空戦闘機のラインになるかと思います。機首の隙間は、コクピットブロックを仕上げてからの接着になります。バックパック時に浮いていた小羽はラインを繋げるためにエアストレーキを大型化したかったからでして、お陰でこの状態ではそれなりにまとまって見えるのではないでしょうか。
P1010186.JPG
もっとも裏から見ると台無しなのですが。
エンジンブロックに仕込んだポリキャップの軸位置をずらしたら、各部が干渉して動かなくなってしまったので、やむなく可動アームを設けて隙間を確保するようにしています。航空機的に機体下部にこの形はありえないので、削ったり、蓋をしたりで箱っぽさを消していく必要があります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/04 ちいた]
[02/13 ちいたわからし]
[05/11 チョビ]
[05/10 つくも]
[05/10 チョビ]
最新トラックバック
(10/04)
(09/27)
プロフィール
HN:
つくも
HP:
性別:
非公開
このブログについて:
 このブログは模型サイト「鈍色雑貨」の更新記録用です。表示などはサイト上の閲覧に最適化しておりますので、ブログの閲覧は上記リンクのサイトからご覧になることを推奨いたします。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]